リベラージュ藤沢

完成後販売の
マンションを選ぶ

Image Photo

「リベラージュ藤沢」は
実物が確認できる
「完成後販売」。

新築分譲マンションの多くは
モデルルームを見学して購入することが多く、
それ以外で気に入ったタイプのお部屋があっても、
図面上でしか確認することができません。
「リベラージュ藤沢」は実際のお部屋を
ご覧いただける完成後販売としています。
図面だけではわからないお部屋の使い勝手や
陽当たり、
眺望などしっかりと
ご確認いただけます。

陽当りや眺望などが
実際に確認できる

建物が完成する前に販売される新築マンションの場合、
お部屋はモデルルームでしか確認できないため、
住み始めてからギャップを感じることも。
一方、完成済み物件は、実際のお部屋を確認できるので、
入居前と後でのイメージのズレもなくなります。
日当たりの良さや部屋からの眺めなど、
完成済み物件だからこそ確かめられるのも魅力の一つです。

図面だけではわからない。
お部屋の使い勝手を確認できるので、
実際の生活をイメージしやすい

部屋の雰囲気、住居内の寸法などを自分の目で確認できるため、
どのような家具が似合うか、手持ちの家具は置けるかなどといった
空間の活用方法を考えることができます。
また家事をはじめ、生活しやすい動線かどうか、
収納や設備などの機能面も良く分かり、
実際の生活をイメージしやすくなります。

金利上昇のリスクに強いので、
支払い計画も立てやすい

住宅ローンを組む場合、
住まいの引渡しを受ける月の金利が適用されます。
契約時は低金利でも、実際にローンが実行される引渡し時点では、
金利が上昇してしまうこともあります。
わずかな金利の変動でも支払い総額は大きく差が出ます。
完成済み物件なら引渡しまでの期間が短いため、
支払い計画も立てやすくなります。

入居がスムーズなので
現在お住まいの家賃の支払いが
抑えられる

未完成物件の場合、建設期間があるため、
ご契約から入居までが長期間となる場合も。
一方、完成済み物件なら、諸手続き完了後、
ほどなくお引渡が可能です。
そのため、ご契約から新居へのお引越しまでの間、
現在のお住まいに掛かる費用を最小限に
抑えることが出来ます。

「リベラージュ藤沢」は
実物を見られる
完成後販売です。

※掲載の写真は、「リベラージュ目黒洗足」(分譲済)の参考写真です。